眼科の医師の求人について

最近は日本国内において、医師不足が深刻な問題となっております。そして、少子高齢化も問題の一つとなっております。
こういった点から、今後のお年寄りの特有の病気を治療する医師は必要になってくると思われます。

特に、お年寄りに多い目の病気として白内障といったものがありますが、近年眼科の医師の求人はどうなっているのでしょうか。調べてみると、件数がかなりありました。条件次第かとは思いますが、眼科の医師の求人の場合、常勤、非常勤、アルバイトといった区別がされているものが多いように感じました。尚、業務内容としては、外来診察のみである場合や、手術も行わなければならない場合など様々でした。

年収をみてみると、おおよそですが、常勤の場合で1200万円ほどからとの提示が多く、アルバイトとしての勤務の場合は、年収としての提示ではなく、多くの場合が半日いくらといった提示がされています。その地域での違いもあるようですが、おおよそ半日、39000円から50000円程度でした。調べていくうちに、眼科の医師の求人では、常勤の場合は特に手術を重視されるところも多いようです。

やはり、患者側からしても、多くの場を踏んでみえる医師に手術は受けたいものです。そういった点からも、手術回数といったものは、重要な項目となるでしょう。

そして、もう一つ多いのは、コンタクトレンズの普及により、医師の処方が必要な点から、コンタクトレンズ販売店舗に併設されている眼科での医師の求人も多いように思われます。地域であったり、様々条件から給与の違いも出てきているので、検討の余地があるでしょう。

医師の転職先の探し方」の他の記事を読む

快適な医局で仕事をするには特性を知った上での調査が必要
1.医局とは医師の待機所・控室の事も指す 〈待機所、控室としての医局〉 この場合の医局とは、大学病院などで教授を中心とした人事組織の事をいうのでは無く、各病院に少なくとも一つは存在している医師の待機所...すべて読む
病院の医局の状況も転職先選択に重要な要素
1.転職目的の達成と転職先での働きやすさとは別問題 〈転職の目的と転職先の職場の働きやすさとのギャップは一般の転職でもよくある重要な点〉 転職を考えていらっしゃる先生方には、様々な目的をお持ちになった...すべて読む
af0100037564l
医師の労働環境の改善に向けて
日本の医師の過酷な労働環境 現在転職を考えているほとんどの医師の方が『転職サイト』に登録をしているかとは思いますが、現在、転職サイトは無数に存在しており、先生方の労働環境を改善することを目標として転職...すべて読む

108記事の「 医師の転職先の探し方 」の記事を読む

転職支援サービスに申し込む
医師転職ドットコムが提供するお役立ちコンテンツ
医師の転職活動のノウハウ満載! 他の先生の転職事例やよくある質問集など、多彩な情報を提供しております。
納得のいく医師転職を実現した300人の医師の体験談をご紹介しています。
産業医、専門医取得、高額年収など人気のテーマ別特集。転職市場動向や転職成功者の声、転職理由など、なかなか聞くことのできない医師の転職に関わるホンネを分析します。
医師転職ドットコムのサービスをはじめてご利用いただく医師へ向けて、当社サービスを詳しくご紹介しております。