麻酔科医の募集について

手術においては、麻酔科医が必要となってきます。
麻酔科医の募集は、最近は増えているでしょうか。日本全国においては、麻酔科医の募集はそれなりにあるようです。

しかし、勤務内容はさまざまです。常勤のものも多数みられます。主に手術麻酔を主な勤務内容をしているところが多く見られますが、そのほかには、麻酔科医の募集において、勤務内容がオンコールとなっている場合が多く見られました。
オンコールとは、その場に応じて不定期に出勤する場合を意味しているようで、つまり麻酔科医の場合には、緊急の手術等を行う場合において、呼び出しをされるといった点を意味するものです。年間の手術例として400件で、全体の8割を担当する常勤の勤務もありました。

このように細かく数字を出している麻酔科医の募集をしているところもあり、麻酔科医にとっては、職場探しの目安の一つとなると言えるでしょう。募集を行っているところは、ほとんど年収を提示しているところが多く、1000万から1800万円と提示されているところがほとんどでした。 
そして、勤務体制として、当直なしといった点を重視し、募集をかけている病院も多くありました。

麻酔科医に限ったことではありませんが、病院の勤務地により選ばれる方もみえると思います。駅から徒歩5分以内をポイントとして、募集をかけている病院もありました。ハードな仕事であるが故に、通勤時間は短くしたいといった点からは、こういった事もポイントとなります。
日本において、麻酔科医が足りているといた事はないようですから、募集内容をよく確認して、選ぶべきでしょう。

医師の転職先の探し方」の他の記事を読む

快適な医局で仕事をするには特性を知った上での調査が必要
1.医局とは医師の待機所・控室の事も指す 〈待機所、控室としての医局〉 この場合の医局とは、大学病院などで教授を中心とした人事組織の事をいうのでは無く、各病院に少なくとも一つは存在している医師の待機所...すべて読む
病院の医局の状況も転職先選択に重要な要素
1.転職目的の達成と転職先での働きやすさとは別問題 〈転職の目的と転職先の職場の働きやすさとのギャップは一般の転職でもよくある重要な点〉 転職を考えていらっしゃる先生方には、様々な目的をお持ちになった...すべて読む
af0100037564l
医師の労働環境の改善に向けて
日本の医師の過酷な労働環境 現在転職を考えているほとんどの医師の方が『転職サイト』に登録をしているかとは思いますが、現在、転職サイトは無数に存在しており、先生方の労働環境を改善することを目標として転職...すべて読む

108記事の「 医師の転職先の探し方 」の記事を読む

転職支援サービスに申し込む
医師転職ドットコムが提供するお役立ちコンテンツ
医師の転職活動のノウハウ満載! 他の先生の転職事例やよくある質問集など、多彩な情報を提供しております。
納得のいく医師転職を実現した300人の医師の体験談をご紹介しています。
産業医、専門医取得、高額年収など人気のテーマ別特集。転職市場動向や転職成功者の声、転職理由など、なかなか聞くことのできない医師の転職に関わるホンネを分析します。
医師転職ドットコムのサービスをはじめてご利用いただく医師へ向けて、当社サービスを詳しくご紹介しております。