医師の求人の全般的傾向

どんな業種にでもいえることなのですが、医師の業界内でもいえるのは、需要の多い仕事・アルバイト、専門性の高い職種、
希少性があること(土日や夜間勤務ができるなど)で有利な立場になります。

そういう部門は求人も多いですし、報酬面でもかなり優遇されているのが現状です。
ある病院では、「人当たりの柔らかな女性医師」が患者と接する上で求められていたり、と様々な要望があります。
小児科や産婦人科など、一般的には医師不足が深刻化しているのですが、

都心の歯科医院などはかなり飽和状態になっています。 常勤医師が休む夜間の時間帯の当直の求人などもそうです。
内科で1回3万円前後、外科ですと5万前後くらいの報酬が得られます。
まだ一人前の基礎固めをしている研修医のかたがよく就かれているようです。

診療科でみると、どの分野も需要はありますが、産婦人科、小児科、脳神経外科や、消化器内科、麻酔科などの専門的技術をもつ医師はかなり有利です。
また、内科・外科を問わないのですが、日本の高齢化社会に伴いご老人宅を訪問する在宅医については、ニーズが急増しています。

特に、過疎の進む町などには深刻な問題です。そういった地域では、現在新設の医科大学などが計画され、医師の輩出が地域で促進されることが期待されています。
残念ながら現存医師の中で在宅医療に興味を持っている医師は全体の3割程度しかいないという結果も出ています。

責任も重く、また緊急オンコールなどの時には、呼び出されるのですが、地域医療に貢献する大変評価の高い立場です。
ぜひ非公開の求人を含め、一度探されてみてはいかがでしょうか

医師の転職先の探し方」の他の記事を読む

快適な医局で仕事をするには特性を知った上での調査が必要
1.医局とは医師の待機所・控室の事も指す 〈待機所、控室としての医局〉 この場合の医局とは、大学病院などで教授を中心とした人事組織の事をいうのでは無く、各病院に少なくとも一つは存在している医師の待機所...すべて読む
病院の医局の状況も転職先選択に重要な要素
1.転職目的の達成と転職先での働きやすさとは別問題 〈転職の目的と転職先の職場の働きやすさとのギャップは一般の転職でもよくある重要な点〉 転職を考えていらっしゃる先生方には、様々な目的をお持ちになった...すべて読む
af0100037564l
医師の労働環境の改善に向けて
日本の医師の過酷な労働環境 現在転職を考えているほとんどの医師の方が『転職サイト』に登録をしているかとは思いますが、現在、転職サイトは無数に存在しており、先生方の労働環境を改善することを目標として転職...すべて読む

108記事の「 医師の転職先の探し方 」の記事を読む

転職支援サービスに申し込む
医師転職ドットコムが提供するお役立ちコンテンツ
医師の転職活動のノウハウ満載! 他の先生の転職事例やよくある質問集など、多彩な情報を提供しております。
納得のいく医師転職を実現した300人の医師の体験談をご紹介しています。
産業医、専門医取得、高額年収など人気のテーマ別特集。転職市場動向や転職成功者の声、転職理由など、なかなか聞くことのできない医師の転職に関わるホンネを分析します。
医師転職ドットコムのサービスをはじめてご利用いただく医師へ向けて、当社サービスを詳しくご紹介しております。