産業医に転職するには

医師の中には、産業医への転職を希望する人も多いといわれています。産業医は一般企業で働く医師のことをさします。
産業医になると、いろいろなメリットを期待することが可能になります。

医師の場合、とくに総合病院などに勤務していると夜勤を担当しないといけません。
しかも、救急患者を受け入れるような病院であれば、どうしても夜満足に眠れなくなります。
そうすると丸1日以上にわたって、ほとんど眠れない状態で仕事をしないといけなくなります。
そのような激務で、肉体的にも精神的にも疲弊してしまうケースが多いです。

産業医のいいところは、原則として夜勤がありません。
また、土日や祝日は休みであることが多いので、規則正しく休日を取ることも可能です。
病院と比較すれば、かなり職場の環境が整っているといえます。

しかし、産業医の求人情報は、そう多くは掲載されていません。
そもそも募集されている件数が少ないこともありますし、非公開求人を取っているケースも多いからです。

そこでもし一般企業への転職を希望している医師がいれば、転職エージェントを活用してみましょう。
転職エージェントでは、産業医の非公開求人も多数取り扱っています。このため、自分が希望するような一般企業の転職先を確保しやすくなります。

また、キャリアコンサルタントが、あなたの希望する転職先を探してきてくれます。転職活動では一般的な、自分で求人情報の収集をする必要がないわけです。
これは、医師という不規則な時間で働く皆さんにとっては大変心強いのではないでしょうか?
無料で登録できるところも、魅力的です。

医師の転職先の探し方」の他の記事を読む

快適な医局で仕事をするには特性を知った上での調査が必要
1.医局とは医師の待機所・控室の事も指す 〈待機所、控室としての医局〉 この場合の医局とは、大学病院などで教授を中心とした人事組織の事をいうのでは無く、各病院に少なくとも一つは存在している医師の待機所...すべて読む
病院の医局の状況も転職先選択に重要な要素
1.転職目的の達成と転職先での働きやすさとは別問題 〈転職の目的と転職先の職場の働きやすさとのギャップは一般の転職でもよくある重要な点〉 転職を考えていらっしゃる先生方には、様々な目的をお持ちになった...すべて読む
af0100037564l
医師の労働環境の改善に向けて
日本の医師の過酷な労働環境 現在転職を考えているほとんどの医師の方が『転職サイト』に登録をしているかとは思いますが、現在、転職サイトは無数に存在しており、先生方の労働環境を改善することを目標として転職...すべて読む

108記事の「 医師の転職先の探し方 」の記事を読む

転職支援サービスに申し込む
医師転職ドットコムが提供するお役立ちコンテンツ
医師の転職活動のノウハウ満載! 他の先生の転職事例やよくある質問集など、多彩な情報を提供しております。
納得のいく医師転職を実現した300人の医師の体験談をご紹介しています。
産業医、専門医取得、高額年収など人気のテーマ別特集。転職市場動向や転職成功者の声、転職理由など、なかなか聞くことのできない医師の転職に関わるホンネを分析します。
医師転職ドットコムのサービスをはじめてご利用いただく医師へ向けて、当社サービスを詳しくご紹介しております。