医師としてのキャリアプランと結婚

社会人になるときには、どのようなキャリアプランを構築するかということがとても重要になります。
医師の世界も例外ではなく、キャリアプランを真剣に構築する必要があります。
将来自分がどのような医師になっているかを具体的に想像すれば、そこを目標にして仕事を頑張れます。

医師がキャリアプランを考えるときに、意識することがあります。それは、結婚についてです。
どのようなキャリアの段階に差し掛かったところで結婚をすればいいかは、医師にとっては切実な問題となることがあります。

医師免許を取得すれば、いきなり医師として活躍できるわけではありません。
まずは研修医として、キャリアを積んでいかないといけません。
医師というと高給取りというイメージを持っている人もいるかもしれません。

しかし、研修医の時には、まだそれほど高い給料を獲得しているわけではありません。研修医とはいっても、20代の後半から30代に差し掛かってくるケースもあります。
そうなってくると、結婚を意識するような異性と出会う可能性がありますが、自分の収入を考えたときに、結婚に踏み切れないケースも出てくるかもしれません。

また、医師の中には、ずっと病院で勤務をする人もいれば、開業医として自分のクリニックをオープンする人もいます。
後者の場合、確実に自分の開業したクリニックの経営が軌道に乗る保証はありません。
そうなってくると、開業医になってしばらくの間はなかなか結婚に踏み切れないケースも出てきます。
このように医師のキャリアの中では、いろいろなターニングポイントがあります。

そこで、どのタイミングで結婚をするかも、漠然とイメージしておいてもいいのではないでしょうか?

医師の働き方」の他の記事を読む

healthcare and medicine: doctors shaking hands
転勤する勤務医の実状
医局に所属している医師としていない医師 病院で勤労している勤務医の先生方は大きく2つに分類することができます。医局に所属している医師と医局に所属していない医師です。医局とは大学病院の教授を筆頭とし、そ...すべて読む
医師
知られざる医師の実態
医師はどれだけ働いているのか 先生方の医師という職業は一般的に、高給取り、人々の病気を治す仕事というイメージのみが先行し、細かな事情について詳しい人はそれほど多くいません。労働条件が良いというイメージ...すべて読む
JU141_72A
医師という職業の未来はどうなるか
転職を考えているのなら 我々医師転職ドットコムでは、先生の専門としている知識や技術を必要としている医療機関を独自のネットワークから調査し、先生方に提供することができます。先生に負担がかかりすぎないよう...すべて読む

142記事の「 医師の働き方 」の記事を読む

転職支援サービスに申し込む
医師転職ドットコムが提供するお役立ちコンテンツ
医師の転職活動のノウハウ満載! 他の先生の転職事例やよくある質問集など、多彩な情報を提供しております。
納得のいく医師転職を実現した300人の医師の体験談をご紹介しています。
産業医、専門医取得、高額年収など人気のテーマ別特集。転職市場動向や転職成功者の声、転職理由など、なかなか聞くことのできない医師の転職に関わるホンネを分析します。
医師転職ドットコムのサービスをはじめてご利用いただく医師へ向けて、当社サービスを詳しくご紹介しております。